買取ボブに決めた理由と使ってみた感想、ギフト券の買取について

一年ぐらい前の話ですが買い物をし過ぎたのと、パチンコで負けてしまい手元にお金がありませんでした。キャッシュカードの現金化は怖かったし、借金はもっと怖かったので何か安全で手軽に現金が作れないものかなと探していました。

色々探していると、amazonギフト券の買取が手軽にできると書いてあり、口コミや評価などで比べてみると『買取ボブ』の評価が良かったのでココに決めました。初回の買取では89%と2回目の83%よりも高く買い取ってもらえて当時の買取率でも、他と比べても高い買取率だったように覚えています。

普通amazonギフト券はクレジットカードでは買えないのに、バンドルカードならamazonギフト券が買えると知って、すぐに手続きをしました。免許証と簡単な手続きだけですぐにバンドルカードを手に入れられたので、amazonギフト券買取の準備は出来ました。

・買取の手続き

バンドルカードの準備も整ってamazonギフト券を購入しました。最初の限度額は5000円なので5000円買うことにして、最初は確認の為に1円引かれますがすぐに戻ってきます。

その後正式にギフト券を購入すると、自分のメールにギフト券が届きました。なんの担保や面倒な手続きも無いのに本当にバンドルカードでギフト券が買えた事には少し驚きました。

次は肝心な買取です、買取してもらえなければ意味がありませんから。買取ボブの手続きも簡単で、初回こそ免許証などいりますが2回目以降はいりません、普通の会員登録みたいな感じでサクサク登録出来ます。

ギフト券のコードを送って30分もしないうちに振込メールが届きました。こんなに早いのかと残高を確認すると、確かに4450円が振り込まれていました。

とても素早くて驚きました。

・買取ボブを利用した感想とギフト券買取について

こんなにも簡単にギフト券の買取をしてもらえて現金が手に入るのは、正直驚きました。バンドルカードは後払いなのでキャッシュカードと同じです、キチンと払いましょう。

携帯さえあればバンドルカード→amazonギフト券→買取ボブ→現金と30分も経たないうちに現金を手にすることが出来ます、もっと信用の高い人はバンドルカードこ限度額は50000円まで増えるのでもっと多くのお金が一時的とはいえ手に入ります。

自分はちゃんと支払いをしましたが、世の中には払えない人も多いようです。一時的なお金を手にしても現状はそんなに変わりません、できるなら現金化はしない方がいいと思いますが、どうしてもしょうがない時には良い手段だとは思います。

利用する場合は、よく考えて使って下さい。

換金するなら買取ボブが利用しやすい?その人気の理由とは

買取ボブはネットで扱うアマゾンギフト券などを、いち早く換金して現金を手に入れることができる換金サイトです。
その人気の理由とは何があるのでしょうか。

24時間やり取り可能

ネットでやり取りする換金サイトでは、多くは24時間受付はしてくれますが、やり取りはしてくれません。
急いでいるときや、本人のやる気がある間にやり取りがすぐにできることがメリットとなります。
土日や年始年末、ゴールデンウィークなどもなく稼働は年中無休でしていますので、換金したいときにすぐにしてもらうことができます。
お店に出向く必要がなく、やりとりに時間がかかりすぎてしまうこともありませんので、すぐに対応してもらえることがメリットとなります。
また、銀行も24時間対応可能のネットバングと対応していますので、お金が引き出されなくて時間がかかってしまったということもなくなります。
やり取りがスムーズとなり、しかも早く終わるということは一番のメリットです。

換金手続き前ならキャンセルは可能

勢いのあまりとか、すぐにお金が欲しいという気持ちが高まりすぎてしまって、すぐに換金サイトに申込をするとします。
買取ボムの良いところは、このようなデリケートなお金の取り扱いのキャンセルをしやすくなっています。
申込はすぐにすることができますが、換金自体は換金手続きをしないと、始まることはありません。
思い余って勢いのあまりしてしまったことは、もう一度冷静に考え直して、キャンセルにすることは可能です。
キャンセル手数料なども必要がなく、受け付けてもらえます。

換金率が良い

買取ボブは、業界の3本の指に入るサイトといわれています。
特に初回還元率はキャンペーンとなり多めとなっており、これから換金を始める人にとってはありがたいサービスです。
すぐにお金が欲しい人にとっては換金率が高いほうが良いといえますし、高くて早いのは換金ボムのメリットです。
ギフト券の換金率はすべて80%前後をキープしており、他の換金サイトより高めの設定といえます。
直接お店に出向く必要もなく、その時間や手間、交通費なども削減することができます。
ネットのやり取りのみですぐに換金することができるのは、日々忙しくしている人にとっては便利です。
身分証明書の提示も初回のみでよいので、何度も提示する必要がなく、なるべく面倒な手続きを省けるようになっています。

買取ボブでamazonギフト券を上手に買い取ってもらうための注意点を知っておこう

買取ボブは、amazonギフト券などのギフト券の買取を行っている業者です。ギフト券をもっていてもあんまり使わないのでお金にしたい、という人にはとても便利なサービスです。
ただ、買取を依頼するときには注意点があります。買取ボブをより上手に活用して、満足できる取引にするために、知っておきたい注意ポイントをご紹介します。

変動する買取率に注意しよう

買取ボブのサイトでは、ギフト券ごとに買取率が公開されていますね。ただ、買取率は常に同じではありません。毎日、買取率が変動していることに注意しましょう。
自分が売りたいギフト券の買取率がどのくらいか、チェックしてから買取を申し込みましょう。
はじめて利用する人と2回目以降では、買取率が変わります。初回利用時のみ、免許証など住所が記載された身分証明書の添付が必要になります。
そのため、手元に証明書を用意しておくほうがおすすめです。2回目以降は提示が不要になり、さらにスピーディーに手続きができますよ。
買取ボブを上手に使うには、買い取ってほしい商品の買取率をチェックして、少しでも高い買取率のときに申しこむことがおすすめです。

amazonギフト券1枚あたりの金額に注意

買取ボブに買取を申し込めるのは、amazonギフト券が3,000円以上の金額からです。3,000円未満の金額では残念ながら、買取申込ができません。トータルで3,000円以上になってから申込を行うといいですね。
また、amazonギフト券の1枚あたりの金額が15万円以上など、大きすぎると買取までに時間がかかることがあります。買取率も変動するので、注意が必要ですね。
買取ボブでamazonギフト券を買い取ってもらうときには、1枚あたりの金額に注意しましょう。1枚あたり1万円や3万円といった額面なら、複数枚を申し込んでも買取作業がスムーズですよ。
買い取ってほしいamazonギフト券の金額に気をつけて、スムーズな買取につなげましょう。

amazonギフト券の種類に注意

買い取ってもらうamazonギフト券の種類にも注意しておきましょう。実は、買取ボブで買い取ってもらえるamazonギフト券の種類は、Eメールタイプのみとなっています。
つまり、カードタイプや印刷タイプなどでは買い取ってもらえません。amazonギフト券には、いろんな種類があるので、この点は特に注意したいですね。
また当然ながら、有効期限が切れているギフト券の買取は、できないことになっています。有効期限はあらかじめ確認しておきましょう。
買取ボブはスピーディーな買取や振込で人気の高い買取業者です。24時間いつでも買取申込ができるので、来店しなくても気軽に申し込めます。ただ、注意点を抑えておく方が、快適にサービスを利用できますよ。